‘アンチエイジング’ カテゴリーのアーカイブ

ダブロ症例写真 ①

2018年2月9日 金曜日

坂クリニック・木下です。

『ダブロ』は超音波を用いた

たるみ治療機器です。

つい最近の『ダブロ』症例写真

を紹介します。

(写真掲載をお許し下さり

ありがとうございます!)

50代後半の女性です。

もともとたるみも少なく

シャープな輪郭をお持ちのため

ビフォーアフターがわかりづらい

かもしれません。

照射エリアは「頬~アゴ下」

(200ライン)です。

各方向の下の写真が施術直後です。

(ジェル拭き取り前ですみません。)

BF_ AF_

BR_ AR_

BL_ AL_効果にはもちろん個人差が

ありますが、下記の変化が

確認できると思います。

いかがでしょうか?

①頬の下半分が引き締まり、

口元のシワ・たるみがスッキリ

しています。(ほうれい線・

マリオネット線の影が浅くなり

角度も変化しています。)

②首(アゴ下エリア)が引き締まり

アゴのラインがよりシャープに

変化しています。

③ほうれい線の上に乗っかって

いた頬のボリュームの一部が

頬の上半分に移動し、ゴルゴライン

の影が目立たなくなっています。

④目の下エリアが引き締まっています。

 

 

【施術の概要】

高密度焦点式超音波(HIFU(ハイフ))

を顔や首の気になるエリアに照射して、

皮膚の深部(筋膜層)から引き締める

施術です。

【治療期間および治療回数】

・1回の施術時間は施術範囲によって

異なり、20~40分程度です。

・治療効果を維持するために、4~6

ヵ月間隔での治療を推奨しています。

(治療回数の指定は特にありません。)

【リスク・副作用】

・皮膚の浅い層から深い層まで

熱作用を与える治療ですので、

施術直後には皮膚の軽度の赤み

を伴う場合があります。

通常翌日までには消失することが

ほとんどです。

・皮膚の浅い層に加わった熱作用で、

細い線状の赤みや腫れを伴う場合が

あります。通常数日以内に消失する

ことがほとんどです。

・まれですが、治療部位によって軽度

のしびれ感が残る場合があります。

症状は数週間で消失することが

ほとんどです。

・皮膚が薄い部位などで、筋膜層~

筋肉内に熱が加わったときに、軽度

の痛みが残る場合があります。

症状は数週間で消失することが

ほとんどです。

【治療費用】

「顔」(照射数:300ライン)
通常: 80,000円
初回おためし: 68,000円
4ヵ月以内のリピート: 66,700円
6ヵ月以内のリピート: 72,000円

トレチノイン・ハイドロキノン療法 追記

2017年4月3日 月曜日

ブログをご覧いただいた方々から

トレチノイン・ハイドロキノン療法に関する

お問い合わせをいただきました。

興味があって治療を始めたいけれど、

皮むけや赤みが心配で

躊躇されている方もいらっしゃいます。

 

トレチノインによる反応の程度には

個人差がありますが、通常

つらい時期は2週間程度です。

この時期を乗り越えれば、

効果の実感も得られ、

反応の程度も軽くなるので、

2ヵ月間継続できると思います。

 

 

トレチノイン・ハイドロキノン療法は

従来から行われている治療で

目新しい治療というわけではありませんが、

レーザー治療やピーリング治療が

広く行われるようになった現在でも

すたれることなく継続されている治療です。

レーザー治療とはまた一味違った効果が得られます。

 

エイジングスキンにはもちろんですが、

大人ニキビの方にもお勧めできる治療です。

 

ご自宅で毎日スキンケアのように

使用していただくことで

肌の変化を日々実感できると思います。

 

 

症例写真もご用意しておりますので、

ご興味がある方は

来院時にご覧ください。

 

中園

 

 

 

トレチノイン・ハイドロキノン療法~看護師さんの体験談

2017年3月15日 水曜日

当院の看護師 工藤さんも

年末年始にかけて

トレチノイン・ハイドロキノン療法を体験しました。

彼女はこれまで色々なレーザー治療の経験があり、

定期的にレーザー治療によるケアを受けていますが、

今回初めて

トレチノイン・ハイドロキノン療法を受けました。

 

以下看護師 工藤さんの感想です。

トレチノイン・ハイドロキノン療法開始後1か月時点で

すでに満足度がとても高かったです。

レーザー治療は定期的に受けていますが、

レーザーとは全く違った肌実感を得ています。

透明感がアップしキメが整い、肌が垢ぬけた感じです。

最初の2週間はやめたいと考えていましたが、

終わってみると次もまた是非実践したいです!

 

もしご興味がある方は

長身の看護師 工藤さんに直接

お聞きになってみてくださいね。

きっと明るくハキハキと語ってくれると思います。

中園

トレチノイン・ハイドロキノン療法

2017年3月14日 火曜日

年末から年始にかけて2ヵ月間

トレチノイン・ハイドロキノン療法を行いました。

自宅でスキンケアのように行える

2ヵ月間の皮膚の再生治療プログラムです。

皮膚のターンオーバーを促進するトレチノインと

美白作用のあるハイドロキノンを

組み合わせたプログラムです。

IMG_0310-2

 ~おススメしたいのはこんな方 ~

・チリメンじわ・肌のハリが気になる方。

・キメの乱れが気になる方。

・くすみ・シミが気になる方。

・大人ニキビの気になる方。

・肌のごわつき・毛穴のざらつきが気になる方。

・ご自宅でのケアをご希望の方。

 

 

トレチノイン外用により

一時的に皮膚の赤味や落屑・かゆみが生じますが、

この反応は徐々におさまり、効果が現れます。

 

反応には個人差がありますが、

参考までに

私の場合の経過と感想です。

開始後3-4日目

部分的に軽い赤みと小さな鱗のような皮むけが始まる。

まだまだ全然平気。

開始後7-10日目

顔全体の赤み、皮むけ、かゆみが著明に。

スキンケア時も部分的にヒリヒリする。

断念したい誘惑に負けそうになるも自分を励まし継続。

開始後3週間

部分的に軽い皮むけやかゆみはあるも

かなり楽になりマスクなしでも過ごせるようになる。

キメやくすみの改善を実感。

開始後1か月

学会に出席するため、

学会の3日前からトレチノイン外用を中止すると

赤味も皮むけもおさまり、キメが整い肌の調子がよい。

学会出席後トレチノイン療法を再開。

開始後2ヵ月 プログラム終了。

 

 

透明感のある瑞々しい肌になり、

キメが整い、肌が柔らかくなった実感がありました。

最初の7~14日目は正直つらかったですが、

効果を実感できたので

是非今年も予定したいと思います。

トレチノイン・ハイドロキノン療法

を行う時期としては、

休暇がとりやすく、

マスクも使用しやすい時期のため、

12月くらいからスタートするのがお勧めですが、

乾燥症状が和らぐことから梅雨の時期もよいようです。

 

治療中・治療後はしっかりと

紫外線対策を行ってくださいね。

中園

症例写真【下まぶたたるみとり手術・19日目】

2016年4月25日 月曜日

坂クリニック・木下です。

今月中旬まで学会準備に縛られて

いましたが、その解放感にしっかり

浸ったため、症例写真の紹介も

ボチボチ再開したいと思います。

 

今回は、「下まぶたのたるみ・クマ」を

改善させるための手術の一つである

『下まぶたたるみとり手術(筋皮弁法)』

の症例写真を紹介します。

当院では、下まぶたのたるみ・クマ改善目的

の手術として、下記の 4種類があります。

① 経結膜脱脂術

② 皮弁(ひべん)法

③ 筋皮弁(きんひべん)法 ←今回の術式

④ ハムラ法

( ハムラ法についての過去の記事は

>>こちら )

《術式を選択する際は、下まぶたのたるみの

程度だけでなく、頬のボリューム低下など

周囲の状態も考慮しながら慎重に決定します。》

 

術前写真です。

Before_ Before (2)_ Before (3)_

70代女性で下まぶたのふくらみ(目袋)

とともに皮膚のたるみが存在します。

数十年前に同じ手術を他院で受けておられ、

傷あとの白っぽい線が見えると思います。

頬部前面のボリューム(ふくらみ)の低下

もあるため目袋の下のくぼみ(クマ)が

余計に目立つ印象です。

今回の手術では、脂肪の減量後に

たるんだ皮膚を最低限切除し、皮膚と

眼輪筋が重なった「筋皮弁」で下まぶた

のハリを取り戻しました。

 

術後 5日目の抜糸終了時の写真です。

PO5_

皮下出血斑を両側にみとめます。

5日目にしては腫れが少なくすみました。

 

術後 19日目です。

(斜め方向写真で目線が異なって

おり比較しづらくなっています。)

PO19_ PO19 (2)_ PO19 (3)_

腫れも皮下出血斑もほとんど

目立たなくなりました。

傷あとは2~3ヵ月間ピンクの線

として認識されるため、メイク等

で隠していただいています。

3月末まで延長します!『コメカミふっくらキャンペーン』

2016年2月27日 土曜日

坂クリニック・木下です。

 

 2月にブログと院内告知限定で

『コメカミふっくらキャンペーン』

 を行いましたが、ご好評につき

3月末まで延長します!

 

「ヒアルロン酸の注入」で

コメカミのくぼみをふっくらさせて

上顔面のなめらかな輪郭を取り戻します。

ヒアルロン酸は輪郭の形成に

適した『モデリス』を使用します。

 

≫コメカミへのヒアルロン酸注入についての

≫過去記事 はこちら。

 

キャンペーン価格は

『モデリス』1本 78,000円(税込)

(通常 113,300円)です。

(注入処置料は別途 3,000円/回(税込))

 

≪モデリスは注射器 1本が 2ccです。

軽度~中等度のくぼみであれば

両側のコメカミに対する注入が

1本で足りる場合がほとんどです。

くぼみが深かったり、範囲が広い

場合は 1本(2cc)では足りない場合

があります。

追加が必要な場合、2本目からは

1本あたり6,4000円(税込)です。≫

 

≪2月は注入部位をコメカミに限定

していましたが、

コメカミのくぼみが軽度の場合で

ヒアルロン酸の余りが生じた場合は

顎や頬に注入することも可能です。≫

 

(ブログと院内告知限定ですので

ブログをご覧になっての予約時には

「ブログを見た」とお伝えください。

 ご不明な点はクリニックまで

 お問い合わせください。

症例写真【くぼんだコメカミの改善 】

2016年2月26日 金曜日

坂クリニック・木下です。

今朝は寒かったですね~。

 

 さて今回は

『コメカミへのヒアルロン酸注入』

行った女性(40代後半)の症例写真を

紹介します。

 

コメカミへのヒアルロン酸注入の

過去記事 はこちら。

 

個人差はありますが

「コメカミのくぼみ」は40代頃から

目立ち始める場合があります。

形態改善の手段としてヒアルロン酸注入

が有効であることをお伝えしています。

くぼみを減らして上顔面の輪郭が

スムーズな曲線で構成されると、

柔らかい印象を与えることが

できます。

 

注入前の状態です。↓ ↓

beforeHA_

向かって右のコメカミは平坦で

目の外側の骨の張り出しが目立ちます。

左側はコメカミが浅いお皿状に

凹んでいます。

掲載した写真ではわかりにくいですが

ほほ骨の横方向への張り出しも

目立っています。

 

ヒアルロン酸注入後

1 週間目の写真です。↓ ↓

HA1w_

ヒアルロン酸は片側  1.0 mlずつ

計 2.0 ml注入しました。

コメカミなどの輪郭形成に適した

「モデリス」という製品を使用しました。

内出血の跡(皮下出血斑)は生じて

いません。

 

注入後 4.5ヵ月の状態です。↓ ↓

4.5M_

陥凹の再発はまだみとめられず、

目の外側の骨ばった印象はなく、

自然な形態が維持できています。

 

一般的にヒアルロン酸は

6~8ヵ月程度で自然吸収

されてしまいます。

「モデリス」は約 1年ぐらいもつ

印象です。(吸収までの期間は

製品や注入量により差があります。)

節分といえばボトックス治療!?

2016年2月3日 水曜日

今日は節分ですね。

私は九州出身で、

恵方巻にはあまりなじみはありませんが、

豆まきは毎年しています。

ということで、

昨年から豆まきの際に愛用している

鬼のお面をご紹介します。☟

IMG_1430

般若のお面です。

 

このお面は、実は、アラガン社の

顔の表情ジワに対するボトックス治療

「あ、般若ってる!」キャンペーン(2014年)で

いただいたものです。

当院はアザのレーザー治療などで

お子様の患者様も多く、

待合室にこのお面があるとコワイ(^_^;)

ということになり、

現在は節分のお面として

第2の人生を歩んでもらっています。

 

 

アラガン社のボトックスビスタは

厚生労働省の認可を得ており、

顔の表情ジワ治療以外にも

ワキの多汗症治療にも用いられます。

 

効果の持続期間は4~6か月ほどです

(個人差があります)ので、

1年に2~3回くらいの頻度が良いと思います。

 

 

お面の画像がコワイので、

心が穏やかになる画像でしめたいと思います。

IMG_1422

中園

症例写真【眉毛下切開】

2016年1月20日 水曜日

坂クリニック・木下です。

1月は症例写真をできるだけ紹介

しようと思っています。

さて、

上まぶたのたるみを改善

させるための切開手術には、

たるんだ皮膚

「二重まぶたのラインに沿って

切除する方法」

「眉毛の下縁にそって切除する方法」

があります。

今回は後者である『眉毛下切開(切除)』

手術の治療経過を紹介します。

 

上まぶたのたるみ改善を希望された

40代女性です。(10年以上前に

埋没法を受けています。)

Preop_

手術前の写真(↑)では、

無意識に眉毛を少し引き上げて

たるんだ皮膚のかぶさりを

軽減させています。

PO0_

縦方向10mm幅、横方向40mm幅の

皮膚を切除し、細かく縫合した直後です(↑)。

 

手術後 1, 2, 3ヵ月目の写真を順に並べます(↓)。

PO1M (2)_ PO2M_ PO3M_

最初はピンク色の細い線として

認識できた傷あとが徐々に

目立たなくなっていく経過が

わかると思います。

PO4M_ (2)

最後の写真が手術後 4ヵ月です(↑)。

余分な皮膚がなくなり、まぶたを

開く際の抵抗が減ったため、無意識に

眉毛を引き上げてしまうことなく、

楽に目を開けられるようになっています。

(通常の眉毛の位置が下がりました。)

12月・1月のしわ治療キャンペーン

2015年12月2日 水曜日

キャンペーンのお知らせです。

 

12月・1月は

ヒアルロン酸の注入治療と

ボトックスによる表情ジワ治療を

同日に施術された方は

20%OFFとなります。

(処置料は割引対象外になります。)

詳しくはこちら>>をクリックしてください。

 

年内は12月29日(火曜日)の13時まで

の診療になります。

2015年1月30日~2016年1月4日は休診

とさせていただきます。

来年は1月5日(火曜日)からの診療になります。

年末は例年予約が混み合いますので、

ご希望の方はお早目のご予約をお願いいたします。

<(_ _)>

 

中園