‘美容皮膚科’ カテゴリーのアーカイブ

美容皮膚科学会総会で教育講演をしました。

2018年8月6日 月曜日

週末は

東京国際フォーラムで開催された

第36回美容皮膚科学会総会へ参加しました。

 

教育講演

「医療承認を取得した機種で行う美容レーザー治療」

のセッションで

宮田成章先生が

ロングパルスアレキサンドライト・ヤグレーザー

について、

中野俊二先生は

ロングパルスダイレーザーについてご講演されました。

私は

「フラクショナルモード搭載

スキャナー付き炭酸ガスレーザーの臨床効果」

について講演しました。

講演後には

先生方から沢山のご質問をいただき、

無事に終えることができました。

IMG_2495

吉家先生は

教育講演

「レーザー脱毛 機種の選択、難治例、経営戦略」

のセッションで

「難治例におけるレーザー脱毛とその対処法」

について講演されました。

会場は満席で活発な討論が行われました。

 

大忙しの3日間でしたが、

沢山勉強して、

色々な先生方とお会いできて楽しかったです。

診療のアイデアや手技も

ブラッシュアップしましたので、

患者様のお役にたてるよう活かしたいと思います。

中園

症例写真【小鼻横のホクロとり】

2017年9月2日 土曜日

坂クリニック・木下です。

9月が始まりました。

今年も残り4ヵ月、あっという間

に過ぎ去りそうです。

9月最初の症例写真では

『小鼻のすぐ横のホクロ』除去

経過を紹介します。

(写真の掲載をお許しいただき

ありがとうございます!)

Before (2)_ Before (1)_

この部位のホクロが大きくなると

気になり始める方は多いようです。

太めの毛が生えることも多く

余計気になるようです。

指で鼻先を引っ張ると・・・↓ ↓

Before (3)_

ホクロの付け根は直径6.5mmで、

小鼻からではなく、主に頬の皮膚

から盛り上がっていました。

 

ホクロの色や発毛の再発を避ける

ために炭酸ガスレーザー治療では

なく切除手術を行いました。

切除後の傷あとや変形を最小限に

とどめるために「くりぬき法」

対応しました。

 

手術後1週間の状態です。傷ぐちは

まだふさがっていません。 ↓ ↓

PO1w_

 手術後2週間の状態です。傷ぐちが

ふさがって間もない状態です。↓ ↓

PO 2w_

 手術後3ヵ月の状態です。↓ ↓

PO3M (2)_

 傷あとは最小限の大きさで

落ち着いています。薄ピンク色に

見えるところは今後さらに周囲の

色にまぎれてしまいます。

手術後3ヵ月の正面からです。↓ ↓

PO3M (1)_

小鼻が引っ張られるような変形を

認めず、傷あとは目立ちません。

周囲の人から傷あとを指摘される

こともないようで安心しました。

夏のおすすめ

2017年8月5日 土曜日

暑い毎日が続きますね。

皆様体調にお気をつけくださいね。

 

連日の快晴と暑さで

赤坂クリニック周辺の植物もへこたれています。

IMG_0195

IMG_0196

こんな時期に赤坂クリニックからのおすすめは

ひんやり美白のイオン導入です。

日焼け後のお肌にもおすすめです。

 

飲む日焼け止めのUVlockヘリオケア

も売れています。

 

 

赤坂クリニックはお盆期間中も

元気に診療しております。

中園

日焼け止め新製品

2017年5月22日 月曜日

今年もいよいよ

本格的な焼けシーズンに突入です。

毎年色々なメーカーから

日焼け止めの新製品が発売され、

迷ってしまいますが・・・

 

第1弾は

ラ ロッシュ ポゼ

UVイデア XL プロテクションミスト 50g

( ☟ 左の製品です)

IMG_0101

メイクの上から直接スプレーできるので、

屋外での塗り直しも手軽にできると思います。

頭皮や髪にもご使用いただけます。

部活動中の中高生にも良さそうです。

 

 

通常価格(2,500円)のままで

ミスト状化粧水ターマルウォーター(☝写真右)

がついてくる数量限定のキットは

入荷後あっという間に完売間近になりました。

もうすぐ第2弾の化粧水とのキットが届く予定です。

 

 中園

ワキの汗対策に。

2017年5月18日 木曜日

日中は汗ばむ季節になりました。

今年は早めにワキの汗対策をしようと思いたち、

4月頃からパースピレックスを使用しています。

IMG_0099 (2)

☝ パッケージが変わりました。

使い始めは毎日夜1回使用し、

数日後に効果がでてきたと感じたら、

2~3日に1回程度の外用で快適に過ごせています。

ロールオンタイプなので

とても塗りやすく、お手軽です。

お洋服の汗ジミが気になる方にも

おすすめです。

 

軽いかゆみを生じたので、

朝ふき取るようにしたら

かゆみはなくなりました。

 

外用でかゆみが強い方やかぶれる方、

塗り忘れてしまう方には

ボトックス注射もお勧めです。

ワキ多汗症のボトックス治療を

毎年受けに来ていただく患者様方が

今月は沢山ご来院いただいています。

もうすぐ夏です!

IMG_0065

中園

FBSテレビの取材を受けました。

2017年5月16日 火曜日

レーザー脱毛や脱毛に伴うリスク

などについてテレビの取材を受けました。

 

平成29年5月11日付で

国民生活センターが

「なくならない脱毛施術による危害」

について発表した影響もあり、

メディアで取り上げられる機会が増えているようです。

IMG_0098 (2)

トラブルを避けるために

脱毛施術を受ける前には

料金だけでなく、

脱毛のリスクについても十分な説明を求め

正しい知識をもつことが

とても大切です。

疑問や不安な点は事前に質問して下さいね。

 

放送予定は

5月19日(金曜日)の早朝5:20~6:30の

「バリはやっ!」という番組です。

(追記)5月22日(月曜日)に変更になりました。

中園

厚生労働省承認 脱毛レーザー

2017年5月12日 金曜日

赤坂クリニックは

医療脱毛歴24年の経験に基づき

より安全でより効果的な脱毛を

追求しています。

 

現在

赤坂クリニックでは

脱毛レーザー

ジェントルレーズプロ

ジェントルレーズ

ジェントルヤグ

ソプラノアイス・プラチナム

ダイオードの5種に加え、

針脱毛を行い

様々な毛に対応しています。

 

中でもジェントルレーズプロは

国内で初めて

レーザー脱毛用医療機器として

厚生労働省により薬事承認された機器です。

IMG_0093

厚生労働省は

「脱毛は医療行為である」と提言しており、

本来医療機関でしか

レーザー脱毛を受けることはできません。

IMG_0090

クリニックで行うレーザー脱毛は

レーザー脱毛に伴う痛みがご心配な方に対して

麻酔クリーム等を使用することができる、

レーザー脱毛後に生じる皮膚の反応に対して

迅速で適切な診察・処置・治療ができる、など

安心してレーザー脱毛を受けていただけます。

 

今後も皆様に信頼して毛の相談をしていただける

クリニックでありたいと思います。

 

中園

神戸の学会へ参加しました。

2017年4月25日 火曜日

週末は神戸で開催された

日本臨床皮膚科医会総会へ参加しました。

IMG_0033

神戸百年記念病院の

長濱通子先生のアザのレーザー治療のご講演は

小児のアザの症例がとても多く

いつも勉強になります。

 

また

菊池克子先生(東北大学皮膚科)、

小林美和先生(こばやし皮膚科クリニック)の

酒さ・酒さ様皮膚炎・脂漏性湿疹のご講演は大盛況で

立ち見での聴講になりましたが、

日常診療に役立つ内容が満載で

非常に有意義でした。

IMG_0035

☝ ランチョンセミナーでいただいた「金色のひっぱりだこ飯」

金のたこつぼ型容器にタコ飯が詰まっていました。

今日からは通常通り診療を行っております。

 

中園

静脈湖のレーザー治療

2017年4月7日 金曜日

「静脈湖のレーザー治療」

の患者様が増えています。

 

静脈湖

は主に口唇に生じる

暗赤~紫色がかったふくらみで、

通常数ミリ大が多いですが、

時に1センチ大になることもあります。

IMG_0325

写真はCutaneous and cosmetic laser surgery

(Mitchel P.Goldman著)より引用

 

軟らかく、自覚症状がないので、

様子をみているうちに少しずつ大きくなり、

近くの皮膚科を受診され、

赤坂クリニックをご紹介いただく患者様が多いです。

 

治療の方法は

「手術で切除・縫縮する」方法もありますが、

通常レーザー治療が奏功します。

 

治療後は軽いやけどのように

なることもありますので、

1週間程度軟膏を塗っていただきます。

ガーゼを貼る必要はありませんので、

食べたり、飲んだりは通常通り可能です。

 

中園

トレチノイン・ハイドロキノン療法 追記

2017年4月3日 月曜日

ブログをご覧いただいた方々から

トレチノイン・ハイドロキノン療法に関する

お問い合わせをいただきました。

興味があって治療を始めたいけれど、

皮むけや赤みが心配で

躊躇されている方もいらっしゃいます。

 

トレチノインによる反応の程度には

個人差がありますが、通常

つらい時期は2週間程度です。

この時期を乗り越えれば、

効果の実感も得られ、

反応の程度も軽くなるので、

2ヵ月間継続できると思います。

 

 

トレチノイン・ハイドロキノン療法は

従来から行われている治療で

目新しい治療というわけではありませんが、

レーザー治療やピーリング治療が

広く行われるようになった現在でも

すたれることなく継続されている治療です。

レーザー治療とはまた一味違った効果が得られます。

 

エイジングスキンにはもちろんですが、

大人ニキビの方にもお勧めできる治療です。

 

ご自宅で毎日スキンケアのように

使用していただくことで

肌の変化を日々実感できると思います。

 

 

症例写真もご用意しておりますので、

ご興味がある方は

来院時にご覧ください。

 

中園