はじめまして!形成外科医の木下です

 

はじめまして。

今年8月から赤坂クリニックに勤務している

形成外科医の木下浩二です。

 

私はこれまで形成外科専門医・創傷外科専門医として

大学病院や子ども病院等の公的病院で、

多くの形成外科手術や外傷・創傷治療を

経験してきました。

特に小児の先天異常に対する各種手術や、

眼瞼・鼻・口唇といった顔面を特徴づける部位の

繊細な手術を得意としてきました。

また、乳がん術後の乳房再建手術を多数扱う

複数の施設に在籍していたため、

大がかりな乳房再建手術や輪・乳頭再建手術も

手がけてきました。

 

これらの手術をはじめ形成外科で扱う手術の多くで

求められているのは

手術直後の仕上がりの良さ』だけでなく、

『長期経過後も元に戻ることなく形態を維持』できたり

『自然な加齢変化を伴える』ような手術結果です。

この基本目標を常に念頭に置いたうえで、

患者さんごとに異なる細かな希望や患者さん自身が

想定している手術結果を事前に細かく確認しながら

診療を行ってきました。

そうすることで患者さんと私とでイメージするゴールを

近づけることができると考えているからです。

 

かつて私が学んできた福岡大学形成外科は

西日本では珍しく大学病院内に美容外科を

早くから標榜しており、長期にわたる在職中には

小さなホクロとりの手術から大きな再建手術まで

常に美容(整容)的な配慮を欠かさないような習慣を

叩き込まれました。

しかし美容だけを目的とする手術手技や考え方は

公的病院のみでは十分に経験できないため、

専門医資格を取得した約10年前から大学医局の

関連施設などで美容外科の研鑽を積んできました。

 

赤坂クリニックは、吉家弘院長がこの地で開業して

23年目を迎える歴史あるクリニックです。

形成外科医である院長と私の他に、

皮膚科専門医3名(うち常勤2名)を擁することで

安全で充実した美容医療を提供していますので、

形成外科・美容外科・美容皮膚科・アンチエイジングに

ついてお悩みの際は一度当院にご相談ください。

私自身もこれまでの経験をフルに活かしながら、

安心できる美容医療の提供に努めてまいりますので、

これからもどうぞよろしくお願いします!

  

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。