手首~前腕のタトゥー ①【術前】

坂クリニックの木下です。

今回からは、タトゥー切除手術

の症例写真を紹介します

(途中経過ですが・・・)。

術前

手首よりも少し肘側(前腕)

にあるタトゥーです。

この部位のワンポイントの

タトゥーとしては大きめの絵柄

ではないでしょうか。

術前2

術前3

手や手首付近は、日常生活において

常に隠そうとすると無理がある部位です。

肘から先、膝から下、首から上は保険診療でも

露出部と定義され、形成外科医としては

仕上がりにことさら気を遣うエリアです。

さらに、この方は旧知の外科ドクターから

紹介いただいた患者さんでもあり、

プレッシャーもかかります !(汗)

(わざわざ赤坂クリニックを

ご指名いただき感謝しています !!)

 

タトゥーそのものは、濃淡がありますが

レーザーで回数を重ねていくと

結構目立たなくなる可能性はありました。

しかし治療回数・時間と費用をかけたあげく、

濃かったところがぼんやり残ったり、

レーザー後の瘢痕(きずあと)や白斑などを

残す可能性も否定できません。

続く・・・。

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。