背中のタトゥー ①【1回目手術後】

今朝もかなり寒かったですが

髪も少しずつ伸びてきて

うなじの寒さがやわらいできた、

坂クリニック・木下です。

 

今回は、20代女性の背中

(両側肩甲部)のタトゥー切除

手術の症例写真を紹介します。

(写真掲載をお許しいただき

ありがとうございました)

術前

 左肩の絵柄の横幅が7cm、

右は6cmでした。

(1回の手術で両方のタトゥーを

完全に切除するのは絶対無理な

サイズです。)

カウンセリングの結果、

2~3回に分けて切除する方針に

しましたが、タトゥーを完全に

切り取ってしまうまでの期間に

少し制限がありましたので、

両側同時に手術を行っていく

ことになりました。

(同時に手術すると左右それぞれの

傷どうしが引っ張り合うことになり、

切除する幅に制限を受けたり、傷あと

の幅が拡大しやすくなるデメリット

があります。期間に制限がなければ

片側ずつ行うのが理想です。)

第1回目の手術では、左5.5cm幅、

右4.5cm幅を切除しました。

 

PO1.5M L PO1.5M R

手術後1.5ヵ月の写真です。

毎日貼っていただいていたテープに

少しかぶれています。

傷あとの線の赤みがまだまだ目立つ

時期です。傷あとの幅が一部で拡大

しているのもわかると思います。

続く。

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。