土台作りのすすめ

 

「いくつに見える?」と年齢を当てる話題になったとき、

多少の誤差はあれど、あまり大きく外れることはないのはなぜか?

 

 

紫外線対策、高機能化粧品を使い、

保湿に努め、乾燥による小じわ、シミ、光老化対策もばっちりな、

美容に精通した女性でも避けて通る事のできないものに、

 

 

加齢に伴う膠原線維・弾性繊維の減少に加えた重力の影響→たるみがあります。

 

 

その答えは、

「たるみ」がひとつの重要なポイントであると考えられます。

 

 

 

年を経るにつれ、顔の重心は緩やかに下がります・・・(涙)

 

 

20歳代、

なんとなくフェイスラインに10代とは違う、

年齢を匂わす変化があらわれ

 

 

進行して初めて、

ほうれい線、下まぶたの落ち込み、頬のこけ、首のしわ、云々..として自覚されます。

 

 

 

 

たるみのお手入れとして、

マッサージ行われている事もありますが、

過度のマッサージは、たるみの原因になるともいわれ、

注意が必要です。

 

 

現在のところ、

引き締め治療(スキンタイトニング)で最も有効性の高いとされているものは、

サーマクールやテノールという機種に代表される

高周波(RF)機器

ウルセラに代表される

強力な超音波機器です。

 

 

 

当院には、これらの機器は今のところ備えていないのですが

サーマクールなどに比べてお財布に優しい価格で受けて頂きやすい

これらに続く有効なたるみケア が可能です  rouge.gif

 

 

 

ribbon.gif引き締め(スキンタイトニング)には、

    Gentle-YAG(ジェントルヤグ)レーザー

当面は月1回ほどの照射を繰り返す事が必要ですrock.gif

    料金は全顔 23,000

          首 15,000円  

     (複数回のセット割引もありますので

             赤坂クリニックHPをご覧ください)

 

 

私自身も、たびたびGentle-YAG照射を受けていて

なくてはならない存在です。

 

 

 

ribbon.gif“張りを与えてくれるのは

    Gentlelase(ジェントルレース)レーザー

タイトニングというよりは、表面に近いところに作用します。

繰り返し照射すれば、そばかすのようなタイプのしみを薄くする効果も付いてきます。

      料金は全顔 23,000

           首 15,000

メスを使わない治療のお話が中心になりましたが、

          もちろんたるみに対するの手術も行っていますflair.gif

 

 

 

 

 

土台となるお顔全体のはりを持たせ・引き締めることは、

それだけで若々しい印象を与え、

深いしわの進行も遅らせます。

 

 

その上、

注入剤(ヒアルロン酸やハイドロキシアパタイト等)の処置を必要とする時期(年齢)までを引き延ばせ、

必要時にも注入する量も減らしていけるはずです。

 

 

土台作りは

   美容においての一つの欠かせない要素なのです。

      是非、お手入れに取り入れてみてくださいflair.gif

松尾

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。