シミのレーザー治療③~メドライト編~

シミのレーザーの第3話は

メドライト」について。

「レーザートーニング」で使用されるレーザーです。

そばかす、日光色素斑にも効果がありますが、

「肝斑」「炎症後色素沈着」

特に効果があります。

 

治療時の痛みはチリチリとした感じです。

レーザー治療の中では

もっとも軽い痛みだと思います。

治療後は、ほとんど赤味もないか、

ほんのりと赤いくらいです。

直後からメイクも可能ですので、

そのまますぐにお仕事や

待ち合わせに行かれる方がほとんどです。

 

通院頻度は1~2週ごと、治療回数は10回程度で、

くすみや色素沈着が少しずつ薄くなっていきます。

料金は 、

肝斑部で10回セット51500円(税込)

全顔で10回セット103000円(税込)です。

 

 

実は私自身も夏のおわりに肝斑が目立ってきたため、

内服と美白剤外用、メドライトでせっせと治療して

やっと改善してきました。

 

秋~冬にかけては、紫外線の影響が少なくなり、

汗もかきにくいため、

シミやイボの治療に最適な季節です。

気になる方はご相談くださいね。

 

中園

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。