学会に参加しました。

中園です。

 

週末は、

木下先生は形成外科学会に、

皮膚科学会に参加してきました。

 

「おじいさんは山へ芝刈りに、おばあさんは川へ洗濯に」風です

 

今回も沢山の演題がありました。

 ひとつご紹介すると、

「ダニ混入お好み焼き経口摂取による

アナフィラキシーの1例」

お好み焼き粉やホットケーキ粉中はアミノ酸が豊富で

常温ではダニが繁殖しやすいです。

ダニアレルギーでは

十分な加熱でも変性しないアレルゲンがあるそうで、

ダニが繁殖した粉を使用した食品を食べることで

アナフィラキシーを発症することがあります。

 

 

開封後の粉は密封容器に入れて冷蔵庫保存し、

古い粉は使用しないように

気をつけることが大切です。

 

学会の最中から我が家のホットケーキミックスが気になり、

帰宅後すぐに粉類の整理をしました。(-_-;)

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。