まつ毛のお話し

先日の「リビング福岡」に

睫毛貧毛症

(まつ毛が細く短く少なくなり不十分な状態)

についての記事が掲載されました。

IMG_1609

日本美容皮膚科学会雑誌の最新号には

「睫毛貧毛症治療の最前線」(角田美英先生執筆)

という論文も報告されており、

美容皮膚科ではトピックです。

 

論文によると、

まつ毛エクステ経験者のトラブルとして最も多いのが、

接着剤による充血や痛み 22.9%

アレルギーによる眼の腫れ11.7%

(重複回答あり)で、

その結果、

自身のまつ毛が抜けてしまう経験を

された方もいらっしゃいます。

トラブルを経験した人は予想以上に多い

という印象です。

 

また、まつ毛は加齢とともに

短く、細く、色が薄くなる

傾向があります。

 

まつエクやつけまつ毛でトラブルを経験した方

年齢によりまつ毛が乏しくなった方

自分自身のまつ毛を育毛する治療薬

「グラッシュビスタ」お勧めです。

 

「グラッシュビスタ」は

2014年に日本国内で初めて

睫毛貧毛症治療薬として

厚生労働省から承認された治療薬です。

 

夜1回専用ブラシで塗ります。

使用開始後1ヵ月で

長さと色の濃さが有意に改善し、

使用開始後4ヵ月後にはさらに効果が大きくなる

との報告があります。

「グラッシュビスタ」1本はおよそ70日分ですので、

1本目から効果を実感できると思います。

中園

 

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。