顔や首のイボ・ブツブツの治療

中園です。

久しぶりの投稿になってしまいました。

 

当院はイボ・シミ・ホクロのご相談の

患者様が非常に多いですが、

とくに顔や首の「イボ」「ブツブツ」のご相談で

来院される患者様を診察すると

実に様々なタイプがあります。

その種類は、

 

脂漏性角化症

アクロコルドン

色素性母斑

脂腺増殖症

稗粒腫

汗管腫

線維腫

ウイルス性疣贅

青年性扁平疣贅

顔面播種状粟粒性狼瘡

血管拡張性肉芽腫

老人性血管腫

などなど・・・

日常的に診療する機会が多いものだけでも

これほど多くの種類があります。

実際は上記以外にももっと多くの種類があります。

 

「イボやブツブツ」の患者様を診察して

診断がつきましたら、治療に入ります。

 

治療法ですが、これも多岐に及びます。

内服・外用治療や液体窒素療法が効果的なもの。

レーザー治療を行うもの。

レーザー治療でも

ダイレーザーが効くもの、

炭酸ガスレーザーが効果的なもの。

炭酸ガスレーザーでも

イボの病変の深さに応じて

表皮のみの浅い治療で十分なもの、

深い病変で真皮までの治療が必要なもの。

などなど・・・。

患者様からみると、

とても簡単に治療しているように映るようなのですが、

実はいろいろと深く考えながら診療しています。

IMG_1625

夕陽を眺めてたそがれた日。

 

中園

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。