症例写真【下くちびるのホクロ除去①】

坂クリニック・木下です。

 

今回紹介する症例写真は

40代女性の下くちびる(白唇部)

のホクロの治療経過です。

(写真の掲載をお許し下さり

ありがとうございました。)

Before_

 

下口唇(白唇部)の中央に

直径 5mmと3.5mmの

盛り上がりと発毛を伴うホクロが

近接して存在しています。

治療後の下くちびるの変形や

つっぱり感などを考慮すると、

切除して縫い寄せる手術は

選択肢となりづらい症例です。

 

というわけで、赤坂クリニックの

定番治療のひとつである

高周波メスや炭酸ガスレーザー

での治療を検討することになります。

ご本人とよく話し合った結果、

この方法で治療しました。

 

PO1w_

上の写真は手術後7日目の状態です。

ホクロの形どおりに削った傷ぐちの底

が盛り上がってきつつあります。

PO2w_

同じく14日目の状態です。

傷ぐちは新しい皮膚(表皮)で

完全に覆われてしまいました。

 

次回、1年後までの経過を紹介します。

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。