わきボトックス

暖かくなりアジサイの花が開きはじめました。 

気温が徐々に暖かくなって、先週は福岡近辺で最高気温25度を記録したところがあるそうですねyacht.gif

 


汗ばむような気候の日がちらほら出てきますので、わきボトックスをご希望される方が急に増えていますeye.gif

 

 わきボトックスとは、ワキの汗を抑えるための治療で、ボツリヌストキシンという成分をわきの皮膚に点々と注射していきますflair.gif

 

1回の治療で35カ月の間、ワキの汗を抑えることができますnote.gif

 

1年を通してワキ汗の多い方には、

だいたい年に3回ほどボトックスの注射を行いますが、

 

暑い時期だけ汗を抑えたい方には、

34月と67月の2回、または、6月頃に1回、

注射をうけられると真夏でも快適に過ごして頂けると思いますshine.gif

 

 

 

 なぜ、わきボトックスで汗を抑えることができるのかというと、

汗の分泌には、神経の伝達物質(アセチルコリンが)というものが深くかかわっているのですが、ボツリヌストキシンにはそのアセチルコリンを阻害する作用があるのですdevil_smile.gif

 

 

 「注射は苦手」と思われる方でも、

麻酔クリームの前処置をすることで、ほとんど痛みを軽減して行う事が可能ですgood.gif

 


しかし、

麻酔なしで注射を受けられていく方々も結構いらっしゃいますomg_smile.gif

 

 

  ワキボトックス注射

1回 55000円 (麻酔クリーム付きは+1500円)

 

 これから暑くなろうという今の時期には、たいへんおすすめですribbon.gif

松尾

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。