症例写真【小鼻横のホクロとり】

2017年9月2日

坂クリニック・木下です。

9月が始まりました。

今年も残り4ヵ月、あっという間

に過ぎ去りそうです。

9月最初の症例写真では

『小鼻のすぐ横のホクロ』除去

経過を紹介します。

(写真の掲載をお許しいただき

ありがとうございます!)

Before (2)_ Before (1)_

この部位のホクロが大きくなると

気になり始める方は多いようです。

太めの毛が生えることも多く

余計気になるようです。

指で鼻先を引っ張ると・・・↓ ↓

Before (3)_

ホクロの付け根は直径6.5mmで、

小鼻からではなく、主に頬の皮膚

から盛り上がっていました。

 

ホクロの色や発毛の再発を避ける

ために炭酸ガスレーザー治療では

なく切除手術を行いました。

切除後の傷あとや変形を最小限に

とどめるために「くりぬき法」

対応しました。

 

手術後1週間の状態です。傷ぐちは

まだふさがっていません。 ↓ ↓

PO1w_

 手術後2週間の状態です。傷ぐちが

ふさがって間もない状態です。↓ ↓

PO 2w_

 手術後3ヵ月の状態です。↓ ↓

PO3M (2)_

 傷あとは最小限の大きさで

落ち着いています。薄ピンク色に

見えるところは今後さらに周囲の

色にまぎれてしまいます。

手術後3ヵ月の正面からです。↓ ↓

PO3M (1)_

小鼻が引っ張られるような変形を

認めず、傷あとは目立ちません。

周囲の人から傷あとを指摘される

こともないようで安心しました。

ちゃんぽん情報 中央区赤坂『黒田屋の博多ちゃんぽん』

2017年8月31日

坂クリニック・木下です。

お濠

いつものお濠の風景は

まだまだ真夏の雰囲気ですが

いよいよ8月も終わりです。

 

今回は赤坂クリニックから

徒歩5分ぐらい、中央区赤坂1丁目

のちゃんぽん屋さん『黒田屋』の

紹介です。

黒田屋ちゃんぽん

 

『博多ちゃんぽん』と銘打って

いて、業務用スープみたいに

ミルキーな白濁スープでは

ありません。

あっさりしたなかに旨味があり

猛暑の中も定期的にリピート

してしまうちゃんぽんです。

黒田屋

場所は中央区体育館・図書館がある

交差点そばですが一歩通行が多い

エリアです。お店の前に2台まで

駐車スペースあります。

 

 

蓮の葉と花と実

2017年8月18日

いつもブログで

赤坂クリニック前の

福岡城跡のお濠の蓮をご紹介していますが、

現在は

青々と茂る緑の葉

淡いピンク色の蓮の花

蓮の実の対比が

神秘的で美しいです。

IMG_0205IMG_0204IMG_0203IMG_0202

ここ数日でつぼみが開花しています。

きっと早朝にはポンっと開花音が聴けるのでしょう。

この風景が大好きで癒されています。

IMG_0206

中園

夏のおすすめ

2017年8月5日

暑い毎日が続きますね。

皆様体調にお気をつけくださいね。

 

連日の快晴と暑さで

赤坂クリニック周辺の植物もへこたれています。

IMG_0195

IMG_0196

こんな時期に赤坂クリニックからのおすすめは

ひんやり美白のイオン導入です。

日焼け後のお肌にもおすすめです。

 

飲む日焼け止めのUVlockヘリオケア

も売れています。

 

 

赤坂クリニックはお盆期間中も

元気に診療しております。

中園

美容皮膚科学会へ

2017年7月31日

週末は

日本美容皮膚科学会総会・学術大会へ参加しました。

会場は大阪グランフロントでした。

IMG_0177

IMG_0179

吉家先生が

「蓄熱式脱毛器ソプラノアイス」について

ご講演されました。

また今回の学会でも

「ピコ秒レーザー」に関する講演が多くありました。

当院でもピコ秒レーザーPicoway

毎日診療に使用しておりますが、

非常に良いです。

今後も勉強し工夫や改良をしながら

さらなる症例を重ねていきたいと思います。

 

前夜はインターコンチネンタルホテルでの

会長招宴にご招待いただき、

素晴らしい時間をすごさせていただきました。

IMG_0181

本日からは通常診療に戻っております。

中園

ピコレーザー症例写真【うでの多色タトゥー除去(3回目までの経過)】

2017年7月27日

坂クリニック・木下です。

今回は、

「うで(前腕)の多色タトゥー」に

対するピコ秒レーザー《PicoWay》

での3回治療後までの経過写真を

紹介します。

 

治療前です。黒・赤・黄・緑・紫が

使われています。↓ ↓

Before_ (4)

緑と紫色に対しては

従来のQスイッチレーザーも

併用しました。

 

1回目の治療後2ヵ月です。

(2回目治療直前) ↓ ↓

PoTx1 2M_

色素沈着が混在し、治療前より

全体が茶色っぽく見えています。

 

3回目の治療後6ヵ月です。

(4回目治療直前) ↓ ↓

PoTx3 6M_

黒色だったところをメインに

色素沈着のうす茶色が残っている

状態です。

3回の治療で各色が消失または

かなり薄くなっています。

 

今後も引き続き治療経過を紹介

したいと思います。

新登場!【ヒアルロン酸のおためし価格】

2017年7月23日

赤坂クリニックでの

ヒアルロン酸注入を初めて

受けていただく方限定の

《初回限定価格》が登場しました!

PK_jv_voluma

厚生労働省承認製品である

『ジュビダームビスタ』シリーズ

自然な仕上がりが好評です!

初めてのヒアルロン酸に最適な

おためし価格について、

詳しくはコチラ>>

200

 

たるみ治療『ダブロ』メニューが新しくなりました!

2017年7月3日

たるみ治療機器『ダブロ』

赤坂クリニックの人気施術の

ひとつです。

高密度焦点式超音波(略してHIFU

(ハイフ))により、顔や首の

筋膜層を引き締める治療です。

 

『ダブロ』を未体験の方や

すでに経験された方で

施術範囲をしぼってお得に

治療を受けていただける

プランが登場しました!

詳しくは>>こちら

 

※『ダブロ』は他の治療機器に比べ

皮膚の深い層に焦点を定めて

熱を加えることで効果が得られます。

赤坂クリニックでは顔面の深部解剖を

理解した形成外科医・皮膚科医が全例

施術します。

ちゃんぽん情報 中央区今泉『古4季』

2017年6月26日

坂クリニック・木下です。

 

今回は赤坂クリニックから

徒歩15分ぐらい、中央区今泉の

路地裏にあるちゃんぽん屋さんの

紹介です。

(広めのコインパーキングに面して

いるので車でも問題ないです。)

古4季

食べ応えのあるおいしいちゃんぽんでした。

(写真では伝えにくいです・・・)

気に入ったら回数券の購入も良さそうです。

古4季 (2)

皿うどん(揚げたてのパリパリ麺らしい)や

野菜炒め定食もありました。

営業時間が10時から16時までなので

ランチでどうぞ。

症例写真【眼瞼下垂症手術】

2017年6月16日

坂クリニック・木下です。

久しぶりに眼瞼下垂症手術

の症例写真を紹介します。

患者さんは 70才の明るく元気な

女性です。

友人の眼科ドクターからご紹介

いただきました。

その眼科医のお母様でもあり、

いつもとは違うプレッシャーを

感じながらの手術となりました。

(写真の掲載をお許しいただき

ありがとうございました。)

手術前の写真です。

before_ before (2)_

眼瞼下垂症の程度としては軽度です。

目尻側の皮膚のたるみが目立ちます。

 

余剰皮ふ(たるみ)を切り取り

眼瞼挙筋前転法を行いました。

 

手術直後の状態です。

直後 (2)_ 直後_

腫れと内出血は少なめですみました。

 

1週間後の抜糸直後の状態です。

手術後の冷却を頑張っていただけた

とのことで、1週間目の腫れも

最小限で済んでいます。

PO 1w_ PO 1w (2)_

1ヵ月後の状態です。

まぶた全体のむくみがまだ残って

いますが、まぶたの開き具合は

良好です。

Post1M_ Post1M (2)_

傷あとの状態です。

薄ピンク色の細い線が傷あと

(=ふたえのライン)です。

PO 1M_

 まぶたのむくみや傷あとが落ち着く

までに最短で術後3ヵ月を要します。

また経過を報告したいと思います。