トレチノイン・ハイドロキノン療法

年末から年始にかけて2ヵ月間

トレチノイン・ハイドロキノン療法を行いました。

自宅でスキンケアのように行える

2ヵ月間の皮膚の再生治療プログラムです。

皮膚のターンオーバーを促進するトレチノインと

美白作用のあるハイドロキノンを

組み合わせたプログラムです。

IMG_0310-2

 ~おススメしたいのはこんな方 ~

・チリメンじわ・肌のハリが気になる方。

・キメの乱れが気になる方。

・くすみ・シミが気になる方。

・大人ニキビの気になる方。

・肌のごわつき・毛穴のざらつきが気になる方。

・ご自宅でのケアをご希望の方。

 

 

トレチノイン外用により

一時的に皮膚の赤味や落屑・かゆみが生じますが、

この反応は徐々におさまり、効果が現れます。

 

反応には個人差がありますが、

参考までに

私の場合の経過と感想です。

開始後3-4日目

部分的に軽い赤みと小さな鱗のような皮むけが始まる。

まだまだ全然平気。

開始後7-10日目

顔全体の赤み、皮むけ、かゆみが著明に。

スキンケア時も部分的にヒリヒリする。

断念したい誘惑に負けそうになるも自分を励まし継続。

開始後3週間

部分的に軽い皮むけやかゆみはあるも

かなり楽になりマスクなしでも過ごせるようになる。

キメやくすみの改善を実感。

開始後1か月

学会に出席するため、

学会の3日前からトレチノイン外用を中止すると

赤味も皮むけもおさまり、キメが整い肌の調子がよい。

学会出席後トレチノイン療法を再開。

開始後2ヵ月 プログラム終了。

 

 

透明感のある瑞々しい肌になり、

キメが整い、肌が柔らかくなった実感がありました。

最初の7~14日目は正直つらかったですが、

効果を実感できたので

是非今年も予定したいと思います。

トレチノイン・ハイドロキノン療法

を行う時期としては、

休暇がとりやすく、

マスクも使用しやすい時期のため、

12月くらいからスタートするのがお勧めですが、

乾燥症状が和らぐことから梅雨の時期もよいようです。

 

治療中・治療後はしっかりと

紫外線対策を行ってくださいね。

中園

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。