ニキビ最新情報

昨夜は松永佳世子先生のニキビの講演会

へ行ってきました。

松永先生がご講演の中でおっしゃっており、

私自身とても共感することは、

ニキビは重症化すると

瘢痕が生涯残る可能性があるため、

早期から適切な治療を継続して行うことが大切。」

ということです。

このことを患者様にも知って欲しいと思います。

 

ニキビの患者様から、

「どの皮膚科に行っても

同じ薬をくれるが効果がない」

と言われて耳が痛いことがあります。

が、よくよく話を伺うと、

薬の塗り方が間違っていたり、

薬を継続できていない場合もあります。

 

 

患者様への説明が不十分であるという

医師側の問題もあるかもしれません。

 

 何事もそうですが、

「継続すること」が

結局は確実で近道だと思います。

 

 

今年1月にニキビの新しい抗菌薬の塗り薬が

発売されました。

1日1回で効果があることから、

お忙しい方でもお薬を続けやすいと思います。

 

ニキビでお悩みの方は

皮膚科に相談されてくださいね。

 

ニキビの過去記事はこちら

ニキビの自宅ケア>>

ニキビ跡のシミ(炎症後色素沈着)>>

「ニキビをつぶしたらシミになる」ってホント?>>

 

 

中園

コメントをどうぞ

コメントを投稿するにはログインしてください。